ブログパーツ

  • ☆モリ☆

最近のトラックバック

« 何であたしだけ | トップページ | 新年。 »

踊る大捜査線ファイナル

今更ながら、念願の踊るファイナルを見てきました。
 
 
 
このブログを書くのも本当に久し振りですね。
 
一応、まだ生きてましたよ(笑)
 
仕事に追われてだいぶ死にかけてましたが(笑)
 
 
 
踊るシリーズはあたしの大好きな作品の一つで、
 
映画はもちろん、スペシャルドラマ含めて全部見ました!
 
 
 
映画の感想は、一言でいえば、
 
「踊る」らしい、素敵なラストでした!!!
 
 
 
まずオープニングで泣きそうになった(笑)
 
というのも、ラストというだけあって、
 
歴代のキャストが総出演してて。
 
オープニングに和久さんの姿が映ってジーンとしちゃった。
 
「すみれくん、すみれくん」でおなじみの係長さんもいて。
 
すごく細くなってて、病気と闘いながら撮影してたんだろうな。
 
 
 
ストーリーについては触れませんが、
 
そう来たか!って感じでした。
 
場面場面で今までのシリーズを連想させるようなシーンがあって。
 
中でも、和久さんを連想させるようなシーンはぐっときました。
 
プロデューサーさん(だったと思うけど)のインタビューのときに、
 
和久さん(いかりやさん)の存在はすごく大きかった、
 
和久さんのいない「踊る」は考えられない、みたいなことを聞いた気がして、
 
いかりやさんは亡くなってしまったけど、
 
和久さんは作品の中で生きて続けてるんだなぁって思いました。
 
 
 
映画を見ながら、自分だったら…って置き換えてみたりもしました。
 
もちろん、私は警察官じゃないし、
 
ましてや青島さんや室井さんみたいに強い人間でもない。
 
さまざまな問題が混在する物語の中で、室井さんの優しさ、強さ、
 
青島さんの行動力、信じる心、
 
そして二人の信念、お互いへの信頼感、
 
こんな二人みたいな人が近くにいて、
 
というか上司だったら良かったのになぁって思いました。
 
ここまで人に感情移入できる作品ってばじめてかも。
 
 
 
と、長々と書きましたが、
 
あたしはほんとに「踊る」が大好きです!
 
これで終わっちゃうなんて、ほんとに寂しい。
 
10年後くらいに、
 
例えば青島さんが偉くなった頃に、
 
例えば室井さんがちょー偉くなった頃に

例えば真下くんの息子が刑事さんになったときに
 
ひょこっと復活してくれないかなぁ。
 
ほんとにほんとに大好きです!!
 
 
 
そういえば、
 
今回木島さん出てこなかったな(笑)

« 何であたしだけ | トップページ | 新年。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 踊る大捜査線ファイナル:

« 何であたしだけ | トップページ | 新年。 »